友人の怪電波

怪電波を垂れ流すのは友人の仕業。

実は姉貴とは仲が悪い。

姉貴とは仲が悪い。

悪いというか、お互い関わらないようにしてる。

なので、前回の近況のように姉貴家の事をなんも知らず、突然聞かされる事が結構ある。

 

ふと思い出したんだけど、母親から「あんたが生まれてから、おねえちゃんにしてみたら親をとられたみたいな感覚があったんやろな。」と言われた事がある。

しかしそんな事しったこっちゃないし。

母親は乳児(私)に餌あたえず、泣いてると「うるさい!」と怒鳴って泣き止ますような人ですよ。母は当時会社を経営していて、ほぼその給料で一家(じじばば、義弟、義妹、子供、旦那)の生活費を稼いでたらしいから仕方ないといえば仕方ないんだけどさ。

父親なんて、自分の娘つれて不倫相手と遊びに行くような奴ですよ。

そんな親取られたとか、笑うわwwwww

と、実の母にいった事があるのだけど、それでも子供にとって親はかけがえのないものなんだよ。と教えられた。

当時の母と私の関係は、喫煙友達状態だったので、よくわかんないや。

 

 

ちなみに私のハンドルネームの一つ、あやたようこのようこは、父親の不倫相手の名前ですよ。