友人の怪電波

怪電波を垂れ流すのは友人の仕業。

おいタち

学校

小学生

キョウシとそりが合わず散々いじめられる。

他のキョウシは見て見ぬふり。

差別はいけません!なキョウシに余所者と差別される。

キョウシ嫌いというスキルタグが付与される。

 

30センチ定規で叩かれる。

余所者差別の次は部落差別を受ける。

ちなみに私は引っ越して知らずにすんでいただけなので部落の方々とは無関係でした。

キョウシに訴えるも「お前は大げさだ」と無視される。

体育で突き倒されて骨折するも、キョウシは「あはははは」ですまし、授業がおわるまで放置される。骨折してるので歩けず、這って医務室まで行くと私の冷や汗でぼとぼとの姿を見て事の重大さに気づいて救急車を呼ばれ、運ばれる。

若干ぐれる。

家であびるようにジャックダニエルを飲む。

意識なくして怖くなってやめる。

 

その他

オミズの友達がいっぱいいた。私は未経験。

ゲイの友達がいっぱいいた。

何人かが病んで他界。

親友が3人自殺。

もう親友がいないよ。

そのうち一人は薬物関係でたぶんODか、混濁して自殺みたいな感じ。

母親がDV、モラハラにあってた。

継母がDVにあってた。

父親から保険金詐欺まがいの話を持ち掛けられた。

姉と父が縁切った。

私も絶縁したいが色々と恩を売ってくるのでめんどくさい。

家出経験が何度もある。

廃墟に半年住んでた。

恋人(現旦那)待ちで大雪の中12時間立ってたので近隣住民が亡霊と勘違いし、住人を恐怖のどん底に陥れる。

ネットで知り合った人と遊びに行ってレイプされそうになったけどたま蹴りで逃げた。

冷感がーとか言う人が寄ってきがち。

 

などなど・・・最近は平和です。(父が絡まなければ)

 

 

 

時系列はむちゃくちゃに並べてます。